ゲェムノココロ

アクセスカウンタ

zoom RSS クトゥルフTRPGをプレイ中

<<   作成日時 : 2011/11/16 14:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

動画を見てクトゥルフTRPGがやりたくなったのでスカイプでプレイ中。




クトゥルフ神話TRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)
エンターブレイン
サンディ ピーターセン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クトゥルフ神話TRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



TRPGってのはテーブルトークRPGの略で

用意するのはシナリオと数値表 後、ダイス

人数は物語進行役のGMとプレイヤーが数人

GMがシナリオを読みプレイヤーがGMとやりとりしながら

物語を好き勝手に進めていく感じかな。

この好き勝手にってのがミソ。

基本何でもしていい。ただし殺人とか犯した場合、死体をどうするかとか考えないといけないけどね。

物語に脱線しないようにGMがうまく修正しながらシナリオミッションをこなしていく。

んで、このTRPGにクトゥルフ神話の化け物が出てくるのがこの「クトゥルフ神話TRPG」

何の能力も持たない現代人が化け物にあった時、果たしてどうなるのか?


そこで重要になってくるのがこのゲームの独自のシステム 「SAN値」。

正気度のことで、化け物を見たり グロい物を見たときにこれが減っていきます。

減っていくとプレイヤーは正気を失って発狂したり((((゜Д゜;))))

よくできてるシステムですw

プレイヤーはこれに気をつけながら探索しないといけません。

重要と思われる物を拾っても、実はそれは古びた化け物の書だった! SAN値減少などなど

物語のキーアイテムを手に入れる度に減ったりするので

先に精神ボロボロになるか それとも生きて生還できるのかw

この辺が面白いところであります。





んで自分たちはどうかというと、

シナリオ購入者の自分は自動的にGM(泣 俺も探索者を作りたいぜ

しかし、GMはみんなが悶えているのをニヤニヤして見ていられるなど

これはこれで面白いw

・・・俺の中にSの心が目覚めつつあるのか。


初心者にも楽しめるであろう動画↓



なんとかかんとか氏 ありがとう これを見てやりたくなりました。


とりあえず当面の目標はGMをうまくこなすことだな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クトゥルフTRPGをプレイ中 ゲェムノココロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる